コールセンター
  • 2024.05.28

    実例紹介:365日24時間 POSシステムのトータル保守センター運営

    【困っている内容】   ・POSシステム導入店は24時間365日営業しているところもあるのでユーザーサポートも365日24時間必要になり、 またトラブル発生時にはオンコール訪問保守の手配も必要になってくるため、ユーザーサポート・故障品の受取 一次検品・顧客管理までワンストップで対応してくれるところを探している。   【ニーズ】   ●365日24時間サポートが必要 ●訪問対応手配までお願いしたい ●複合的な業務をワンストップでお願いしたい   【体制フロー】     【サンクネットが活用された理由】   ■365日24時間対応可能 ■センター内で完結できる ■訪問保守対応が可能   【解決された課題】   365日24時間対…

    詳細を見る

  • 2024.04.23

    実例紹介:システムベンダー リモート対応可能なユーザーサポートセンター運営

    【困っている内容】   社内にてユーザーサポートを行っているが、新たなシステムの営業・企画に専念したい為、 アウトソーシングを検討している。メールと電話による質問受付の他にリモートでの対応、 さらにはWEBのQ&Aの更新まで一括でお願いできるところを探している。   【ニーズ】   ●メール・電話の質問受付を行ってもらいたい ●リモートでの対応をしてほしい ●WEBサイトのQ&Aの更新をお願いしたい   【体制フロー】     【サンクネットが活用された理由】   ■マルチコンタクトで対応できる ■リモートサポート対応可能である ■WEB更新もセンター内で行う   【解決された課題】   メールによるお問合せ…

    詳細を見る

  • 2024.03.19

    実例紹介:出版社 複数コールセンターの統合・アウトソーシング運営

    【困っている内容】   各コンテンツごとにコールセンターが存在し、問い合わせの量に関わらず、常に社員と派遣スタッフ による最大限の人員を配置していることから、非効率かつサービスレベルにも差があり、連携も取れ ていない。またコストも各センターごとに発生しているので統合して運営体制の見直しを行いたい。   【ニーズ】   ●人員整理・配置をし、効率的な運営かつコスト圧縮をしたい ●サービスレベルの均一化をしたい ●代表センターを設け一元管理したい   【体制フロー】     【サンクネットが活用された理由】   ■企画・提案力がある ■複数の業務に対応が可能 ■ノウハウ・実績が豊富である   【解決された課題】   現在の各セン…

    詳細を見る

  • 2024.02.13

    実例紹介:共同運営型 OB・OGの活用で有資格者対応コールセンターを構築

    【困っている内容】   業界自体が専門的であるため、商品に対する知識や質問応対が有資格者でないと答えられないことが 多く、コールセンターをアウトソーシング出来ないでいる。また自社内のスタッフのすべてが有資格 者というわけではないので対応人数が限られおり、改めて雇うまでの余裕もなくコールセンターのノ ウハウもない。   【ニーズ】   ●オペレーターが有資格者であること ●的確な対応、専門的な対応が求められる ●自社での採用はしたくない ●コールセンターのノウハウを提供してほしい   【体制フロー】     【サンクネットが活用された理由】   ■企画・提案力がある ■人材の採用からコールセンターを構築できる ■対応内容が柔軟である   【…

    詳細を見る

  • 2024.01.09

    実例紹介:派遣社員によるインハウスコールセンターからのアウトソーシング化

    【困っている内容】   社内でコールセンターを運用してるが派遣社員を使っているので単一的な業務しか頼めずその他の事務 作業などは社員で対応している。今後、業務拡張の為に増員を予定しているのでアウトソーシングを 検討しているが、ノウハウがないのでシステム導入の判断も含め、適正に運営していけるような提案を してほしい。   【ニーズ】   ●単一ではなく複合的な業務も頼みたい ●システム導入の判断をしてほしい ●適正な運用体制を提案してほしい   【体制フロー】     【サンクネットが活用された理由】   ■企画・提案力がある ■複合的な業務が得意である ■専任オペレータ対応   【解決された課題】   専任のオペレータによる…

    詳細を見る

  • 2023.11.28

    提案事例:システム開発企業 メールお問合せ窓口・デバック作業請負

    【困っている内容】 システム開発にあたり開発業務に専念したい為、β版リリース前・リリース後のお問合せをメールにて対応するテクニカルサポートのアウトソーシングを検討している。またテクニカルサポートをするうえでバグや不具合などの調査も同時に行ってもらいためデバック作業も一括で行える先を探している。   【ニーズ】 ●メールお問い合わせ窓口を設置したい ●デバック作業をお願いしたい   【体制フロー】      【サンクネットが活用された理由】  ■メールお問合せ窓口業務とデバック作業を並行して行える為   【解決された課題】 メールによるお問合せとデバック作業を専任のオペレーターで同時並行して行えるためシステムのナレッジが高まり対応品質を高めることができた。またお問合せセンターに情報を集約するこ…

    詳細を見る

1 2 3 4 5 6 12

pagetop